Loading...
ミリオンダラー・ベイビー

「ミリオンダラー・ベイビー」生きるべきか死ぬべきか

ミリオンダラー・ベイビー

公開当時74歳であったイーストウッドによる
25番目の監督作品である本作品は、
3000万ドルの低予算と
37日という短い撮影期間で製作されながら、
2003年公開の『ミスティック・リバー』に続き
作品の完成度の高さと
従来のアメリカ映画との異質性を高く評価され
全米だけでも1億ドルの興行収入を記録した。

さらに、第77回アカデミー賞において、
マーティン・スコセッシ監督の『アビエイター』との
「巨匠対決」を制し作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞の
主要4部門を独占したのを始め、
多数の映画賞を受賞した。

しかし、これほどの成功を収めた作品でありながら、
尊厳死という、
極めて慎重に議論が重ねられている題材を
映画の結末部分に用い、
加えて前半部分が、
『ロッキー』を連想させるサクセスストーリーであったため、
必ずしも万人が賞賛を送ったわけではなく、
宗教や政治思想によっては強い反発を招き、
各方面で抗議行動や論争が起こったという点でも大きな話題や賛否両論を提供した。

本作品の主テーマが尊厳死や安楽死にあるわけではないが、
この問題はキリスト教右派が無視できない勢力を持つ
アメリカでは極めてデリケートな問題であり、
保守派コメンテーター、
障害者団体、
キリスト教団体によるこの映画の
ボイコット運動などが起こり話題になった。

イーストウッドはこの件に関して、
映画の中におけるフィクションの登場人物による行動と、
イーストウッド自身の思想や言動は全く無関係であり、
この作品はあくまで彼のアメリカン・ドリーム観を
表現したものであると述べている。

2005年初頭、
幾人かの障害者権利活動家が映画後半の、
マギーが四肢麻痺患者となったあとで死にたいと漏らし
フランキーがその願いを実現させた部分に対して論争を起こした。

またウィークリー・スタンダードもこの映画の結末に対し、
生きる機会を軽視したと批判している。

生命維持装置を外すことの神話

この映画の結末は、
「意識がはっきりしている患者は延命措置を終わらせてもらえない」
という事実誤認に基づいている。

現実のアメリカでは、
患者が別の者に「治療を打ち切ってほしい」と指示できるほど
意識がはっきりしている場合、
患者は病院に対し治療の停止を指示することができ、
病院は必要な法的形式が保証されていることが確認できれば
その指示に従わなければならない。

意識のはっきりした患者に対し、
意思に反して治療を強行した場合は暴行ともみなされる。

患者はあらかじめリビング・ウィル(生前意思)という形で
治療に関する意思をはっきりさせておくこともできるが、
もし患者が負傷後にも意思疎通ができ意識が明確な場合、
病院に治療停止を指示することは単純なことにすぎない。

患者が負傷後、
「蘇生不要(Do not resuscitate、DNR)」の指示を
行使することを禁じる規則は
アメリカには一切存在しないが、
一般的に正しく認識されていないのが現状である。

また、身体が麻痺している患者を
「意思能力がない」と推定することもない。

脊髄損傷の患者の多くは法的権利を引き続き行使しており、
もし意識不明になった場合のために
第三者に代理権を与えるよう手配することもできる。

また、鎮痛剤を打たれている状態や抑鬱状態にある場合でも
患者から法的意思を表す能力が失われたとはみなされない。

アメリカにおいて、
治療拒否は司法制度において自殺とみなされたことはなく、
蘇生不要(DNR)指示に基づいて担当医が治療を中止することは
自殺幇助とみなされたことはない。

法的に有効な蘇生不要(DNR)指示を
医師などが拒否することは
違法であり民法や刑法の処罰の対象となりうる。

ハリウッドなどでは同様の
『生命維持装置を外すか否か』という筋書きを何十年も使ってきた。
この筋書きは、
個人的な忠義、
法律の遵守、
宗教的判断の衝突
というドラマチックな状態をつくるので多用されている。

重態患者に対し、
治療を受けいれる義務を負わせるような法律は
アメリカには全くなかったにもかかわらず、
このモチーフは不滅である。
 

アイルランド語の話者

アイルランド語の使用者の中には、
マギーのガウンの背中に刺繍された言葉である
「モ・クシュラ」(Mo Chúisle)が、
映画の中では Mo Cuishle とスペルを間違われているという指摘がある。

さらに映画の中では「モ・クシュラ」を
「おまえは私の親愛なる者、
おまえは私の血(My darling, my blood)」と訳している。

(「モ・クシュラ」は「おまえは私の鼓動だ(My pulse)」
を意味するゲール語の親愛表現であり、
『A chúisle mo chroí』(ああ、私の心臓の鼓動よ)の短縮形である。)

ともあれ、「モ・クシュラ」はこの年のハリウッド映画の中でも
もっとも影響力のあったフレーズであったとも言われており、
この映画はアメリカにおける
アイルランド語への関心を高めたとして賞賛する声もある。

主人公はアイルランドの古い言語である
ゲール語を独学していて出身に誇りを持っている。

アイリッシュらしい貧乏な家庭の出で、
その家族は偽申告の生活保護を受けて暮らしている。

ハングリーな彼女は大好きなボクシングで身を立て、
やがてイングランドのチャンピオンと戦うが、
アイリッシュのボクサーが民族の象徴たる
「グリーン」のガウンをまとって挑む。
宗教はカトリックである。

スポーツライター

スポーツライターの中には、
この映画はボクシング関係者から見れば
非常に不正確で混乱させられるものだという批評もある。

ボクシング・シーンは非現実的で、
マギーを後ろから殴ったボクサーは
本来ならプロの権利を剥奪され法廷送りになるのは明白だ、
というものである。

原作では試合中に起きた事故という設定になっている。
しかし、医療機器の描き方が的確でないことを考慮すれば、
こうした脚色はイーストウッドの
「映画的演出」の一環である、
との捉え方もある。

ボクシング・シーン

ヒラリー・スワンクは元来運動神経に秀でており、
水泳でジュニア・オリンピックの選考会に参加するほどであったが、
撮影に際し3ヶ月間数多くの世界チャンピオンを輩出した
ヘクター・ロカの元でトレーニングを重ねた。

また、重量挙げの選手であるグラント・ロバーツと共に
筋力トレーニングに励み、
「青い熊」役で本作への出演も果たした
オランダ出身の女子ボクサー、
ルシア・ライカらと実戦さながらのスパーリングを重ねた。
引用元⇒ミリオンダラー・ベイビー

.。o○ .。o●.。oo○ .。o●
マギーにそれでも生きていこうという知恵が持てたら。そのために脳を進化させる現実的な方法はあります。

関連記事⇒スティーヴン・ウィルシャー、写真記憶を持つ男

関連記事⇒「リミットレス」脳力全開になったら人間はどうなる?

関連記事⇒「羊たちの沈黙」クラリスのトラウマを克服する物語。

関連記事⇒「SHERLOCK/シャーロック」ホームズの脳力。

関連記事⇒脳力が異常な人間たち。

関連記事⇒天才脳開発パーフェクトブレイン 怪しい噂

関連記事⇒アインシュタインの脳力を手に入れる方法はあります。

関連記事⇒「LUCY/ルーシー」 脳力全開だと人間でなくなる。

関連記事⇒「アラビアのロレンス」あのシーン、こんな場面。

関連記事⇒「バック・トゥ・ザ・フューチャー」こんな発見、あのシーン、こんな場面。

関連記事⇒「2001年宇宙の旅」のあのシーン、こんな場面、こんな発見。

関連記事⇒「電脳コイル」科学者、技術者に夢を持たせるアニメ。

関連記事⇒意志の疎通がかけてると人類滅亡。「博士の異常な愛情」

関連記事⇒「ミリオンダラー・ベイビー」生きるべきか死ぬべきか

全国の初心者が楽しむことのできるアウトドアレジャーを紹介していて、
全てのサービスへ最低料金で参加することができます。
https://sotoasobi.net/?utm_source=vc&utm_medium=af&utm_campaign=vc

行列が出来る人気店から招待される
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZGTLI+39VVBU+3YSK+614CX

↓いつもの通勤、通学がちょっと楽しくなるかも。↓
https://ex-pa.jp/s/4XOlaCvu

PRIMOプリモ

買い物しない人には
無用なアプリ。
買い物好きな人には
なかなか便利なアプリ。
QR活用のモバイル決済&ショッピングアプリ「PRIMO」
詳しい特徴はこちらをクリックして見ることが出来ます。
https://www.paymentnavi.com/paymentnews/66849.html

期間限定で無料テスト配布中

ブログで稼いでみたい。
インターネットを使って、
時間と場所に囚われずに仕事をしたい。

そんな想いはあるけど
イマイチよくわからない、
イメージが湧かないという人は多いと思います。

そんな方に向けて、

【期間限定無料本】
あなたの知識・経験・情熱を
デジタル商品にして
オンラインで売り出す方法をご紹介します。

オンラインビジネスの教科書
※期間限定で無料テスト配布中!
http://directlink.jp/tracking/af/1458998/Jm0Qdu6Q/

お問い合わせはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S28502260/

メールが確認できれば48時間以内に返信いたします。
このやり取りをQ&Aコーナーで使わせてもらいますが
よろしいでしょうか?

毎回の仕事の内容を
インスタ記事にしてます。

◆インスタグラム記事◆

2018.5/5埼京線で戸田駅行って
    倉庫で車に什器積み込み作業。
    あっという間に終わりました。

2018.5/2さいたま新都心、NTTファシリテイーズで
    椅子をトラック二台分搬出作業。
    さいたまメデイアウエーヴの前で
    屋台がいっぱい出てお祭りやってました。
    音楽と掛け声で大勢の十代が踊ったりぐるぐる回ったりを
    繰り返し繰り返しやってました。
    仕事終わって通ったら人数は減ったけどまだやってました。

2018.4/28西葛西の工事中のトレーニングジムに
     ボルダリングの設備を作る
     器具、道具の搬入作業。

2018.4/27池袋のホテルの
12階から6階の3部屋くらいずつ机を
トラックの机と入れ替え作業。
お客は外人ばっかりでした。

2018.4/26日本橋人形町の5階の店に
     厨房機器入れ替え作業。
     通路に養生シートしいて
     どかせるものどかして
     厨房機器の外せるもの外して
     それで通路も通る。エレベーターも入る。
     台車に立てに乗せて
     段差を持ち上げて
     入れ替えしました。

2018.4/25夕方 GINZA SIXのイベントのケースを
     エアキャップ巻いてトラックに積み込んで
     葛西の倉庫で降ろした。

朝 すごいどしゃ降りの中
     田園調布の住宅を通って
     多摩川の近くで
     キッチン部材搬入作業。

2018.4/24東陽町の江東試験場で
     運転免許証の更新してきました。
     ゴールド免許なので
     教室では話とビデオで30分ですみました。
     違反のある人は30分ですまないで
1時間~2時間となります。

2018.4/23六本木でビルの5階まで
     長いソファーを階段上げ。
     6人がかりなので
     お神輿担いでるみたいで楽しかった。

2018.4/22杉並区堀の内妙法寺
     墓掃除。
     木とか植物いろいろ植えてあって
     管理してるところでリヤカー借りて
     伸びてるのを切りまくって
     リアカーいっぱいになりました。

2018.4/21品川駅の隣のビルで
     イベント備品を搬出して
     トラック2台に積み込み。

2018.4/20大手町の野村證券のビル内の
     仕事してる事務室を
     夜中工事するため
     工事の邪魔になるものを外に出す。
     工事の後また同じ状態に戻すために
     動かす物とそれがあった場所に同じしるしをつける。

2018.4/19帝国ホテルの近くのビルの高層階で
     仮設材搬入、養生作業。
     養生ここまでやるかってくらい
     ガムテープも使いまくりました。

2018.4/18南千住の駅前のビルで
     厨房機器の撤去作業。
     品川駅前のビルに少し降ろして
     帝国ホテルの裏のガード下から
     厨房機器、椅子の撤去作業。
     トラックで移動しながらの作業でした。

2018.4/16新中野駅近くで
     システムキッチン搬入作業。
     何とか全部エレベーターに入ったので
     7階だったので助かりました。

2018.4/15竹芝桟橋のニューピアホールで
     ウイックの世界大会の会場作り。
     スクリーンを作ったり、お客や審査員の席を作ったりしました。
     美人の外人モデルがいっぱいいました。

2018.4/14平和島の東京流通センターでイベントの備品を
     トラック2台に積み込み
     足立区千住関屋町の倉庫で下ろしました。

2018.4/13六本木ヒルズの高層階で
     デスクを延長させる器材の
     搬入、開梱設置作業。

2018.4/12夕方 中延のビルの三階へ
     資材を階段で搬入作業。
     いっぱいあってヘロヘロです。

2018.4/12朝 池袋駅西口の近くの
     ビルの地下の店から
     家具搬出作業。

2018.4/11越中島の清水建設技術研究所で
     デスク、椅子搬入作業。
     プロは一人で背負って運んでました。
     こっちは二人でひいひい言いながら運んでました。

2018.4/10品川駅の近く高輪のビルで
厨房機器撤去作業。
移動して
西麻布のビルでも
厨房機器撤去作業。

2018.4/9東京ビッグサイトで
    精密機器搬入作業。
    台車に乗っけて転がしてを
    何度もやりました。

2018.4/7御茶ノ水駅から近いビルで
    オフィス什器、搬入、開梱、設置作業。

2018.4/6浅草、雷門の近くのビルで
    厨房機器搬出作業。
    2階3階から階段下ろしが多かった。

2018.4/4築地本願寺の近くのビルで
    キャビネット、デスクの
    解体、搬出、移設作業。

2018.4/3大久保の海城学園の四階に
    棚部材を階段上げ。
    マラソンみたいに疲れました。

2018.4/2ウルトラマンの街、祖師谷大蔵の
    NHK放送研修センターで
    レイアウト変更作業。

2018.3/31田町駅の近くの三田の
     フィットネスクラブにマシンの部品を搬入して
     組み立て、設置作業。

引用元⇒インスタグラム

2018.4/15竹芝桟橋のニューピアホールで
     ウイックの世界大会の会場作り。
     スクリーンを作ったり、お客や審査員の席を作ったりしました。
     美人の外人モデルがいっぱいいました。

2018.4/6浅草、雷門の近くのビルで
    厨房機器搬出作業。
    2階3階から階段下ろしが多かった。

2018.3/23葛飾柴又で寅さんさくら、帝釈天を見ました。
     その近くの中学校に机、椅子の搬入作業。

2018.2/25親戚の七回忌。宮原駅に集まって行きました。
     おばあちゃんは幕末に幕府側だった武士の娘で
     北海道へ逃げてきて貧しい生活だったのを
     おじいちゃんがその武士の一家をいろいろせわしてやってたそうです。
     その武士ってやつがおじいちゃんに対して偉そうにしてたっていうのが
     腹が立ちました。

2018.2/23千駄木の森鴎外記念館の近くの工事現場で
     システムキッチン搬入作業。
     雨でどろどろで靴が泥だらけになりました。
     狭くて窓から入れました。
     滑って腕をぶつけたり
     重くて手の力が限界になりました。

2018.2/14朝 渋谷の地下鉄で機材搬入作業のあと
     山手線内で3週寝て
     次の現場、下丸子へ向かいました。
     建築現場にシステムキッチン搬入。
     足元悪かったけどスイスイ片付きました。

2018.2/13.24:00 渋谷の地下鉄で機材搬入作業。
     階段降りたり上ったり、重かったりで
     ハアハアゼエゼエしました。

2018.2/2 降った雪はシャーベット状だったけど、
     運転は甘く見てはいけないそうです。
     そちらはどうでした?

2018.1/31 夜中ドア開けて見上げたら、皆既月食見れた。
     なんか得した気分。

引用元⇒インスタグラム

人に歴史あり。マイファミリーヒストリーはこちらを御覧ください。

プロフィール 宅急便時代

プロフィール 便利屋時代

プロフィール 自衛隊時代。

プロフィール 少年時代 

慣れ親しむと楽しむことが出来る

苦しいこと、つらいことを逆に楽しめないか

それは、苦しいこと、つらいことに、
馴染んじゃうと、慣れ親しんじゃうと楽しくなる。

だから苦しいとき、つらいときは、
”もっと馴染んじゃえば、
もっと慣れ親しんじゃえば楽しめるんじゃないか?”と
自分に問いかけてみてください。

苦しい、つらい状況、状態にいる時は慣れ親しんで楽しめる状況、状態
に向かってるんだと考えてください。

①何をつらい、苦しいと感じているのかを見極める。
②それ自体を楽しむということを目的にする。目標にする。

見極めて「楽しむ」と思うところがポイントです。

こちらからもお届けしてます。
友だち追加

アンテナサイト

youtube
竜馬と空海にはつながりがあった。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

動画

まとめサイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です